「わたしたちの家路」 2017年5月14日

ヨハネにより福音書14章1-11節  時として私たちは人生の中で曲がり角を経験します。心を騒がせ、「生きる道が分からない」と嘆くかもしれません。しかし、そのような嘆きの時に、イエスは私たち一人ひとりに対して、「私の姿を見ればよいのだ。」と言ってくださいます。イエスは「私に従ってきなさい。私が道なのだから。」といってくだされるのです。 神に覚えられている私たちは、イエスという道を歩み、確実に神…

続きを読む

「神のわざは必ず現れる」2017年4月23日

マタイによる福音書 28章11-15節  イエス・キリストの復活をどのように理解するかということは、現代の私たちには難しいことでしょう。しかし、この聖書箇所は二千年前のキリスト者たちと同様に現代の私たちにも、イエス・キリストが生きて働かれていること、つまりイエス・キリストが復活しているという事実を直視することができるかと問いかけています。神のわざ、キリストの復活に目をしっかりと向け、イエス・キ…

続きを読む

「恐れることはない」 2017年4月16日

聖書:マタイによる福音書28章1−10節 人間の力、あるいは人間が人間を支配しようとする力が猛威を振るうとき、えてして私たちは「神の力は人間の力より強い」という単純な事実を忘れ、深くそして長く続く恐れを抱きます。確かに私たちを取り巻く状況は、人間の罪の力を示すようなものばかりであり、闇夜の中で光を見失うような歩みをせざるを得ないかもしれません。しかし、この闇夜の先にあるのは、人間の罪による力…

続きを読む