「神の僕として生きる」2016年9月4日

ペトロの手紙 一 2章11−25節
 私たちは、キリストによって罪から解放され、自由が与えられています。しかし、そのような神からの自由と、神からの力は、人々を従わせる、人々に対して権力を行使するために使ってよいものではありません。人々を愛し、人々に仕えるための自由である力であるべきなのです。それが、神の僕として生きるということであり、イエス・キリストが地上での歩みの中で私たちに示して下さった姿です。

この記事へのコメント